2014年10月22日

ムーンセレナード♪

Good Night



♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦
posted by からつ♪ at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) | ♪ 音楽関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月06日

「音楽療法講習会 4」

 音楽療法の講習会になかなか行けれなくて、今回は久々の参加でした。
講習会場の場所が変わったので、
みなさんとランチをご一緒してから会場へ。
IMG_0001_24.bmp
楽器をそれぞれ持参なので、
毎回、おもしろい楽器を皆さんに教えてもらいます。

トカゲ??
トカゲ ササラ?
外国の楽器です。
IMG_0001_26.bmp

IMG_0001_25.bmp
先生の2時間の講習は楽しくて、楽しくて
アッという間に過ぎてしまいます。
今回は、声・目をつむって、
目を開けて。
音楽にあわせて踊る。
踊りあてクイズ?
踊るのって、難しいけれど楽しい。

先生の音楽性、感受性はとってもスバラシイ!!
どこからいろんな発想が出てくるのでしょうか?
「みんなを驚かせて、喜んでいるのよ。」といわれるけれど
本当に素敵な先生です。
お忙しい先生なのに、教えに来てくださるのは、ありがたいです。
先生、素敵です。そして、一緒に受講されているみなさんも素敵。

今日は、ずっと笑っていらっしゃった隣の○○先生、素敵。
「私たちが音楽療法をしてもらって、楽しくなるね。」といつも話します。
元気をもらいます。
先生、皆さん、ありがとうございます。
次回も楽しみです。
posted by からつ♪ at 23:32| Comment(0) | TrackBack(0) | ♪ 音楽関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月04日

ドビュッシー 生誕150年

 クロード・アシル・ドビュッシー (1862−1918)フランス。Winter.jpg

 今年2012年はドビュッシー生誕150年です。

「音楽は 本質的に 窮屈で、伝統的な形式には納まらぬものだという事を
 私はますますもって確信している
 音楽は色彩と律動づけられた時の流れによって構成されるのだ。 」
                   ジャックジュラン宛書簡の1節
                                                (1907.9.3.)

ドビュッシーは、特徴的な作曲技法から、「印象主義音楽(印象派)」と称される。

芸術家なので、恋多き??ドビュッシーです。
週刊誌が喜ぶことを次々としていますが、私生活はさておき

 ピアノ曲・2台ピアノ・4手連弾のための曲

  管弦楽曲・協奏曲・ 室内楽曲・ バレエ音楽

  歌曲・ オペラ、カンタータ、劇付随音楽

  その他 と55歳の生涯でキレイな幻想的な曲をたくさん書いています。
ドビュッシーの生涯に興味のある方はどうぞ →ドビュッシー (ウイッキペディアより)
ドビュッシーの説明と曲に興味がある方はこちら→ドビュッシーと曲について(音が悪くて・・・。)

posted by からつ♪ at 13:22| Comment(0) | TrackBack(0) | ♪ 音楽関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月04日

ビオラ デ ガンバ

ガンバの楽器の演奏を聞かせていただいた。
やさしい素敵な音でした。

gannba1.jpg

チェロに似ていますが、ちょっと違います。

では → ガンバの音を 



ガンバについて→ 説明。

posted by からつ♪ at 21:11| Comment(0) | TrackBack(0) | ♪ 音楽関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月29日

教会旋法*ミクソドリディア

昨日は”ふれんど はうす”にて、音楽療法の即興演奏講習でした。
前半、2人ずつで即興演奏。
打ち合わせなしで、誰とするのかもわかりません。
1回目はドキドキして会わなくて?アレ?どうしましょう。でしたが、
先生のアドバイスで、
「音を良く聴いて、自分が出したい音を楽しんで!」といわれたので、
2回目はなんとなく楽しく出来ました。

後半は、教会旋法での即興演奏。
教会旋法は、ドビュッシーやJAZZでも使われています。
ドリア旋法、ペンタトニックをして、

今日はミクソリディア旋法でした。
ミクソリディア旋法は明るくて、日常的に使われている教会旋法だそうで、
スピルバーグでも使われているとか、
私はカホンでリズム係りでしたが、
明るく楽しい感じの中、カホンを楽しく叩かせていただきました。

毎回思う事、先生は音楽がアート的、
(表現がおかしいかもしれませんが、)
音の中に入り込んでる〜ぅ。
音色がとってもきれいです。
ゆらぎだったり、激しい叫びだったり、茶目っ気いっぱいの音で
感心します。
すばらしい先生に習えるのはとってもありがたいです。
「たくさんの引き出しを持っていると良いでしょう。」といって教えてくださいます。
ちゃんと習得したいです。
ミクソドリディア旋法でピアノを弾いて復習しましょう。
はて?? できるかなぁ??????

1教会旋法 教会旋法  2音楽理論、楽典続きを読む
タグ:音楽関係
posted by からつ♪ at 23:21| Comment(0) | TrackBack(0) | ♪ 音楽関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月28日

研修

岡山で半年に1回の3年間の講習に行ってきます。
半年前の内容を忘れたような???
新しい楽器って、何を持っていこうかな?
相変わらずのジャンベを持っていきます。
posted by からつ♪ at 10:02| Comment(0) | TrackBack(0) | ♪ 音楽関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月25日

ピアノ

校長先生のピアノを聴かせていただいた。SN3D1606a.jpg
お見事でした。

ハノンから始まり
インベンションNo1、No4、
エリーゼのために
ショパン 雨だれ
バッハ

3月の企画が楽しみです。

posted by からつ♪ at 09:40| Comment(0) | TrackBack(0) | ♪ 音楽関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月19日

終わった!そしてこれから・・・。

あ〜っ・・・・。終わった。rough_sewing02.gif
体力が無いのと頭の悪さにガク。

6時50分出発、19時帰宅を2日。
車の往復以外は机について講義とテスト。
久々の長時間の講義とテストはきつかったです。
まだ2つ受講とテストがあります。

usa1f.gif 私の落ち込みをフォローしてくださったO先生、
 「緊張したり頭を使う機会があるということは
 ありがたい。・・・・。」とお話してくださいました。

ありがとうございます。
この歳にしてそういう機会があるのは
本当はいいことですよね。
でも、気分が落ちています。
私の事ですから、時間がたてば沈んだ気持ちも浮いてきます。
ズーンと沈んだ心がフワッと浮いてプカプカとなるでしょう。
でも、私って・・・・頭が老化?・・・ではなく、バカなんでしょうね。ガク。

留守の間にいただいたドレッシングとスイカ、ありがとうございました。
会えなくて残念でしたが、電話でお話が出来てうれしかったです。
そして、スイカとドレッシングもうれしいです。
明日はスイカをやけ食いします。
あーっ!終わったです。
でも、冬休みもあります。講習とテスト。
posted by からつ♪ at 10:25| Comment(4) | TrackBack(0) | ♪ 音楽関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月08日

聞こえ方?表現のちがい

先日の講習のときに、お寺の鐘の音を私たち日本人は
ゴーン」と聞こえるし、表現するときも「ゴ^ォーン」と言いますが
インドネシアでは
シリリー」と表現するそうです。
風土、民族のちがいなんだそうです。
(鐘の材料でも違うと思いますが、)
面白かったです。
さて、あなたは、ゴ〜ンですか?
シリリーですか?
→ お寺の鐘(日本)

お寺の鐘 2


話はかわりますが、
近頃、食器もヨーロッパ、北欧、日本の会社が、
タイやスリランカ等で作っています。
私の感じ方がおかしいのでしょうか?
以前購入したものと雰囲気というか、
食器のオーラが違っているんですよね。
作られた場所、作り手が違うので
そうなんでしょうか?
コストの関係なんでしょうが、
良い伝統をそのまま残してほしいです。

良いオーラを放つ食器は過去のものと
なってしまうのでしょうか???
○○○○社さん地元で作ってください。
・・・とつぶやいてみた。
posted by からつ♪ at 00:32| Comment(0) | TrackBack(0) | ♪ 音楽関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月02日

講習概要

8月5日が講習だとずっと思っていました。
そろそろ近くなったので、”受講についてのお知らせ”を見ていたら、face11.gif
遅刻、欠席は認めません・・・と書いてありました。当たり前。face18.gif
それで、
[日時]を確認したら
star_ani.gif8月4日でした。  バカでした。
あー今日、気が付いてよかった。
欠席するところでした。

どんな講習か楽しみなんですが、
テストは難しいのでしょうか?
心配。
posted by からつ♪ at 22:51| Comment(0) | TrackBack(0) | ♪ 音楽関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月25日

ノンバーバルコミニケーションとしての音楽

face18.gifface11.gif音楽療法セミナーにMさんと一緒に1日行ってきました。
老年心理学、スピリチュアリティへの音楽の関与、ノンバーバルコミニケーションとしての音楽など
金沢医科大学の北本福美先生の講義でした。
たくさんのことの知識や人として、セラピストとしての思いをたくさんいただきました。
ありがとうございました。

北本先生の患者さんのDVDを観て、
「患者の皆さんはなんてお幸せなんだろう!」と涙が出ました。
医学治療が難しくなった患者さんが音楽療法や理学療法で、体が動くようになったり、
心がやわらかく表情が出てきたり・・・
北本先生のプロフェッショナル、スペシャリストのなせる業、
人への強い思い(心をこめる)、を感じました。

講義で、○○気づかせていただきました。・・・と 「させていただいている。」と言われていたのがとても印象的でした。
また、「人は生かされている。」というお話も納得しました。

チャクラ、瞑想をしました。

「音楽は消えていく、そして、消えた後も心に残る。」(消え去る良さ、永遠に続く良さ)
「生きようと思う力(生きようと思う人)」
「音楽の回想(現実感を持たないやさしさ)」「セラピストとしてどうあるべきか(感性・体の声が聞こえる)」
・・・・15時間の内容を5時間内でしていただいたので、
ちょっとハードでしたが、内容の濃いセミナーでした。

音楽療法のセミナーですが、自分が人としてどうあるべきか?と
気づかせていただいたセミナーでした。
北本先生、出会ってうれしかったです。ありがとうございました。
お世話をしてくださったスタッフの皆様ありがとうございました。

posted by からつ♪ at 21:47| Comment(0) | TrackBack(0) | ♪ 音楽関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

音楽療法セミナー

book_cup04.gif「老年心理学概論1」と「老年心理学概論2」と「事例紹介」
ノンバーバルコミニケーションとしての音楽。
スピリチュアリティの音楽の関与など。
北本 福美先生の著書を読んでいないので、
明日は予習なしです。
今回も素敵な先生なんでしょうね。
楽しみです。
明日は早いので、寝ないとね。
posted by からつ♪ at 02:09| Comment(0) | TrackBack(0) | ♪ 音楽関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月01日

音楽療法ワークショップ

今日は、講習で友人に会えるので、楽しみにしていました。
(会えました。ご活躍ぶりを聞いて、がんばろう!と思いましたよ。)

斉藤考由先生の〜臨床の場で対象者と向き合う治療者のからだ〜
体としての声を通して、   3時間。
チベット、ヒマラヤなどの発声や民族楽器などの音や演奏をきき、
癒されました。斉藤先生お上手でした。倍音が出るのですか?
ホーミー????
久留米から民族楽器を積んで5時間もかけてきてくださいました。
有意義な講習でした。
即興の楽器のとき感じる開放感を今日の講習でも感じました。
体と心。体が柔らかくなると心も柔らかくなって、
外の声でなく内の声を発するようになります。
私の声??内の声?かな??illust740_thumb.gif
(内の声は相手の気持ちがわかって発する声です。)
内の声になるように気をつけましょう!
気づきの講習でした。
スタッフの皆さん、ありがとうございました。

貴重な体験をさせていただきました。
アメリカの音楽療法の講習は多いのですが、
斉藤先生はドイツで勉強されてこられた内容で、
興味深かったです。
倍音。お経。外の声、内の声などなど、良かったです。
床に寝転んで、ピラティスみたいなことをしたり。
声を発しながら、リトミックのように歩いたり、
楽しかったわ。
(^・^)
posted by からつ♪ at 00:14| Comment(0) | TrackBack(0) | ♪ 音楽関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月06日

7月6日*ピアノの日

1.jpg
今日は『ピアノの日』。
シーボルトさんが初めて日本にピアノを持ってきた日だそうです。
今日ぐらいはピアノを弾こうかな?
と思っていましたが、
先ほど帰ってきたので、深夜の騒音で、ダメな時間です。

帰り道、月灯りで明るかったです。
ituyu1(2).gif
明日は、七夕で、満月だそうですが、天気は?どうでしょうね。
posted by からつ♪ at 23:11| Comment(2) | TrackBack(0) | ♪ 音楽関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする