2019年07月22日

アデュフェを作ろう! 叩こう!!がありました。

夏休み体験で
「アデュフェを作ろう!叩こう!!」をしました。
ポーランドの四角いタンバリンを作成しました。

親子で体験で皆さん楽しく作成されてました。
子ども達の絵はそれぞれ工夫され創造性がとても素敵でした。
IMG_0001_2.jpg
そして、その後は
世界のいろんなタンバリン演奏と
「このタンバリンは何の皮でしょう!??」クイズで
盛り上がりました。
ナマズの皮もあったりトカゲだったりと
それぞれ、音や工夫(すずがついていたり)が違って
興味しんしんでした。
IMG_0001_6.jpg
素晴らしい田島さんの演奏と愉しいお話で
皆さん熱心に楽しく過ごされてました。
夏休みで家族で参加される方も多かったです。
タンバリンからメロデーが出てきて
ビックリ!!
ドラムの音が次々出てきて
まるでドラム演奏??
楽しかったです。
IMG_0001_5.jpg
田島さんのお話も楽しくて
子どもも大人も熱心に聴いていました。
タンバリン、奥が深いね。愉しい会でした。
IMG_0001_54.jpg
お世話をして良かったです。愉しい一日でした。
皆様お疲れ様でした。
田島先生、ボランティアの皆さん、スタッフの皆さん
ありがとうございました。
        ♪

posted by からつ♪ at 09:42| ♪ 生涯学習NW岡山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする